STAFF

松尾 景常
Matsuo Kagetsune
出身地 岩手県生まれ埼玉県で育ちです。居を構えたのが東京都なので東北魂の濃い練馬区民です。
資格 ・Excutive Home Adviser 2016-2020 ・いつか取りたいのが大型二輪免許です
趣味 バスケ鑑賞(NBAが大・大・大好きで
世界大会が日本で行われた時は
新婚旅行を利用して各都市で観戦しました。)
・OKありのゴルフ
・たまの娘達との手つなぎデート

Message

『営業担当になりたいのではなく幸せな家族を作る仕事がしたい』

E-mail:matsuo@toho-suginami.jp

今から約10年前に妻が「そろそろ家を買わない?」と言った一言から住宅探しがスタートしました。お腹の中に長女を授かっており、これから誕生する新しい家族が増えるそんなタイミングでした。

当時私は前職のIT企業で勤めており不動産の不の字も全く知りませんでした。そんな住宅購入に対して興味も予習もしてない私が、購入にいたった物件はまだ建築途中の物件でした※総内見数 1件。思わず「おっ!なんかこの家いいぞ。」と、直感で決めたのは妻のおすすめ物件でした。

私達は共働きすることを決めていたので、妻の実家の近くという条件のみ決まっておりましたが、それ以外の間取り・予算等皆様もお考えになる事は全く考えてもいませんでした。(実は妻は決めていたそうです。)そんな気持ちでたったの1件しか見ずに決めた事を皆様どう思いますか?しかも建築中の物件を。

ところが私達は大変満足しています。何故ならその後今日まで妻の実家近辺では1件も物件が出ることがなかったからです。もし、その時に購入を決めていなかったら・・・実家まで徒歩1分と私達にとってこんなにも「最高の物件」と「奇跡的な出会い」があって、本当に良かったです。

今では、更にもう一人家族が増えてコミカルな踊りをしながらこちらも引き込まれる程、かわいい笑顔で笑う次女をじーじとばーばと、にーにに面倒を見てもらい、私も家族と一緒に毎日を笑いながら幸せに暮らしております。世の中で最も高額な商品が住宅です。損が合ってもまた買えばいいという話しに簡単にはなりません。だからこそ、ご希望の条件にピッタリとフィットした物件は、我が子の手をつないだ時のようにしっかりと離さないで下さい。

皆様のご家族様の笑顔が毎日リレーしていくような、素敵な物件を私が「責任」を持って
ご紹介させて頂きます。仕事通じて「最高の物件」と 「奇跡的な出会い」を皆様と共に心から喜びたいと思います。