STAFF

吉川 恵悟
Keigo Yoshikawa
出身地 滋賀県
資格 宅地建物取引士
Excutive Home Adviser 2018-2020
趣味 サッカー、フットサル、弾き語り

Message

『一期一会のお客様。一度きりの人生。幸せのお手伝い。出会えたお客様全員に120%の満足と幸せを届けたい。』

E-mail yoshikawa@toho-suginami.jp

 

はじめまして、

吉川恵悟(よしかわけいご)と申します。

 

お住いの購入は本当に大きなライフイベントですよね。

私自身も小さいころ両親の葛藤を目の当たりにしました。

結果的には両親は無事にマイホームを手に入れる事が出来ました。

 

でも、本当に手に入れられたのは目に見えない幸せのカタチだと

今になって思います。それが私の住まいを通じて初めての経験。

 

両親が住まいの購入に踏み切った理由は月並みですが、

子供が大きくなって手狭になったからでした。

私、父、母、兄の4人で2DKくらいの家に住んでいました。

 

以前住んでいた住まいは、かなり狭く、

いつも家庭内はぴりぴりしていたのを覚えています。

 

そこで、思い切って家を建てようということになりました。

地元滋賀は東京と違い、土地があまるほどあります。

東京は建売業者が強く、地方はハウスメーカーが

強いのはこの理由ですよね。地方では建売の件数が少なく

エリアによって物件が全くない場所もあります。

 

さて、念願のマイホームですが、予算内に無事に

収まり建物が完成し、引き渡し。

収納も多く、希望の間取りを入れることができました。

 

贅沢な作りではなく最低限の仕様で仕上がったものですが

家族全員が満足の住まいとなりました。

気難しかった父も、それを機に少しずつ穏やかに

なっていったのを覚えています。 

 

こういった体験から、自分も住まいに関わる仕事につきたいと

思うようになり、今に至ります。

住まいを通じて1つの家族が幸せな日常を手に入れられた瞬間を

私は目の当たりにしました。 

 

家をご購入される理由は十人十色であり、それぞれの理由が

あると思います。仲介の強みは、中立の立場でお客様に

物件のご紹介ができることです。

 

お悩みや具体的に探されている物件の条件を

お伺いさせて頂き市場に出ている物件、

未公開情報などを幅広くご提案させて頂ければと思います。

 

フットワークの軽さでは、誰にも負けません。

中立の立場でお客様と同じ方向を向いて、

物件をお探しできればと思います。

 

是非お気軽にお問合せくださいませ。

よろしくお願い致します。